でーひー Author:でーひー
FC2ブログへようこそ! コメントアウト終了-->

 
でーひーが日々思ったことや学んだことを、再確認のために自分へ語りかけているブログです。要は独り言です。
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
旅立ちの季節。。。
2006-03-23 Thu 23:57
久しぶりの書き込み。

ここ最近書きたいことがたくさんあったのだが、
ゆっくり書く時間が無く、
今日に至る。

たくさん書いていたのだが、
書いている途中でタイムアウトしてしまい、
書いてた内容が消えてしまった。。。

ということで、簡単に述べる。

先週の火曜はJazz研の追いコン。
後輩、そして同期の人間が出て行ってしまうのは、
名残惜しいものです。
こう会えなくなるとわかってから、
もっと話していれば。。とか
もっと一緒に遊んでいれば。。とか
気づくものですよね。
ま、これから会えないわけではないから、
これからももっと絆を深めることができたらと思う。

先週末の金曜にはThousand Leaves Jazz Orchestra(TLJO)の
学祭のときのDVDを酒の肴に、
でーひー宅にておでんパーティーを開きました。
急に誘ったのに集まってくれたみなさん
ありがとうございました!
思い出に残るいいDVDに仕上がってましたよー!
1人で見てたときには気づかなかったツッコミ所が
結構あって面白かったなー。
今年もTLJOができればなと、強く思った。

今週の火曜には、Jazz研A年で集まって飲みました。
6年間共にしてきた仲間と一緒に昔の話をしながら、
飲めるっていうのはいいものです。
俺っていつの間にか軟派な感じのキャラになってましたねー。。
ほんとはそんな事ないんですよー。
と、自分で言うと信頼度が無い。
まあこうやってイジってくれるJazz研の仲間が俺は好きです。
みんなこれから違う方面に旅立ってしまうけれども、
これからもよろしくね。

今日は、学部生の卒業式。
袴姿を見ると、
ほんとに卒業してしまうんだな。
ほんとに今日で会えなくなってしまうんだな。
と、実感してきました。

明日は、自分の修了式。
自分は後3年残りますが、
同期の人間の大半は就職して社会人になるんですよね。
みんなに負けないように、
この3年間でなんかやらかしたいです。
うわっ、すっげーアバウト。
マジやるよ。
大阪に行くひと、四国に行くひと、九州にいくひと。。。
みんな違うところに行ってしまうけれども、
離れてからまた会った時って、
すごく話も弾んで、楽しんだろうな。
と、思って、寂しさを我慢。
僕泣かないよ。
だって男の子だもん。
スポンサーサイト
別窓 | ジャズ研のこと | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<旅先より。。。 | でーひーの独り言 | 愛知レポート。>>
コメント
TLJO
DVDすごく楽しかったです
おでんも梅酒もおいしくて。
でーひーさんち、広くてうらやましすぎです
引越し願望がまた沸きました
2006-03-27 Mon 11:45| URL | 瑞華 #zK.k.wS.[ 内容変更] |
TLJOのDVD見たい見たい☆今度是非貸してよ!! そんなわけで、今年のベイサイド(出られるか分からないけど)ここ数年使用していたThousand Leavesの名は封印します。でーひーリーダーの下、TLJOのますますの繁栄を期待してるね♪LIVEやる時あったら是非聴きに行くね☆いつか俺が所属しているBIG BANDと対バンしたいね☆
2006-03-27 Mon 12:50| URL | まなびゅう #-[ 内容変更] |
>瑞華ちゃん
楽しかったねー!
是非また梅酒でも飲みに来て下さい☆
今年も梅酒作るよー!!
なかなかいい部屋でしょー。
不動産屋さんに勧められて、
即決でしたよー。
勧められると断れない性格でねー(^^;
ノーと言えない日本人ってやつですよ(笑)

>まなびゅう
いやー見せるにはなかなかお恥ずかしいですが、
お貸ししますよー!
Thousand Leavesで活動してたんだねー。
それは知らなかった(≧◇≦)ノ
対バンできる程のものではないですが、
機会があればやりましょーね!
2006-03-30 Thu 14:11| URL | でーひー@仙台 #4SZw2tfw[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | でーひーの独り言 |
    お財布.com
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。